一人暮らしの生活費を抑えるシンプルな節約術

一人暮らしといっても、貯金ができない人も多いと思います。そんなときに生活費を抑えるために節約することを考えますが、そう簡単にはうまくはいかないのではないでしょうか。

節約するとなると生活費の中で食費を抑えること考えると思います。ですが、食費を抑えるというのは食べることをガマンしなければならず、節約の中では抑えることが難しい部類に入ると思います。

では、どう抑えていくと良いのでしょうか。

できれば、食を楽しみながら節約できると理想的です。
そのためには、ちょっとしたルールを設けてみたり、今までの方法から、ちょっとだけ変える工夫が必要です。
私たちは毎日食事をします。ここで節約ができたら、その効果はかなりのものではないでしょうか。そこで、まずは半自炊をします。これだけで、かなり食費を抑えることができます。
半自炊とは、ご飯だけを炊いてあとはスーパーの惣菜などをおかずにします。

ここでさらにお米にピックアップしてみたいと思います。

まず、お米の選び方ですが、無洗米というのをご存知でしょうか。無洗米とは、あらかじめヌカが取り除かれてあるお米のことです。
無洗米だと米を研がなくて良いので、手間が省けるお蔭で習慣化しやすくなります。
そして、多少ではありますが、水道代の節約にもなります。ご飯を炊くときは、何気なく炊飯器で炊く人が多いと思います。生活費を抑える点からみても「圧力鍋」はおススメでもあります。
ですが、一番の魅力は出来上がるまでの時間の短さにあります。炊飯器だと、炊き上がるまで35~60分くらい掛かると思います。
そこで圧力鍋を使うと、何と15~20分くらいで炊くことができます。最初は強火にして加圧を確認したら弱火で5分、あとは火を止めて10分蒸らします。
無洗米をそのまま圧力鍋に入れて水を加えて火に掛けるだけです。とてもシンプルな節約術だと思いませんか。

ただ、圧力鍋の弱点は保温ができないことです。ですがこれも味を損なわない良い方法があります。ご飯を炊いたら、すぐにラップに包んで冷凍保存します。
あとは、必要に応じてレンジて温めるだけで炊き立ての味を楽しめます。おかずはスーパーを活用することが重要です。

しかし、スーパーを活用するなら、自分にルールを設ける必要があります。
まず、節約を意識するなら基本的に空腹を満たして外出することです。そうしないとスーパーで余計なものまで買ってしまいます。
スーパーは食品がたくさん並んでいるので、空腹で行ってしまうと簡単に誘惑に負けてしまうのです。第一のルールとして、空腹を満たして外出することです。

次に、スーパーに行く回数です。1週間の献立を決めて、必要なものだけを購入するようにします。行く回数が増えてしまうと、それだけ誘惑に負ける確率が増えるからです。
第二のルールは、スーパーへは週1回のみ行くようにします。そして、スーパーは閉店前が勝負です。特に惣菜ものは時間の経過とともに2割、3割、4割、半額と徐々に値引きされます。
ただ、安いからと安易にあれもこれもとカゴの中に入れるのも注意です。後になって必要なかったと失敗することになるからです。
そうなると、せっかく節約しようとしているのに意味がありません。場合によっては週1回が難しい場合もあるかもしれません。
だからと言って自分を甘やかすと誘惑に負けてしまうので注意は絶対です。一人暮らしは自由です。だからこそ、生活の仕方も自由にできます。その自由を生かしてよりシンプルに生活を楽しんでみるのも良いと思います。

食費の他にもスマホプランの見直しも節約には効果的です。
この前iphone7が発売されましたし、この機会にキャリアを乗り換えてしまうのも一つの手かもしれませんね。
iPhone7乗り換えソフトバンク情報サイト

何にせよ、節約は「無駄なものを削ること」です。

楽しみながら節約できると一番良いですよね。

アマゾンも小売業者向けに融資サービスを開始?

米アマゾン・コムの日本法人であるアマゾンジャパンも、最近では自分のサイトで小売業者向けの融資サービスを開始したみたいですね。

こちらの「アマゾンレンディング」というサービスは、オンラインでお金を借りる必要ができた小売業者に資金を援助するというサービスです。

アマゾンというとただのネットショッピングサイトというイメージだったのですが、こんな風にお金を借りれるサービスを始めたというのが驚きです。

でも、小売業者向けの融資サービスなので、アマゾンで小売業を営んでいない人は、こちらのキャッシング比較サイトがお勧めです。

こちらを参考にすれば、アマゾンの融資サービスと同じくらいに便利に消費者金融からお金を借りることができますよ。というか、アマゾンの「アマゾンレンディング」は金利ゼロキャッシングサービスなどはないでしょうから、無利息期間ありでお金を借りたいという人は間違いなく、こちら↑のキャッシング比較サイトの情報を参考にしてお金を借りた方がお得だと思います。

アマゾンの「アマゾンレンディング」も便利ですが、個人でお金が足りないと生活費や医療費、自己投資などのお金に悩んでいる人は、消費者金融のキャッシングや銀行のカードローンをお願いしましょう。

私の場合は、お金を借りるときは今すぐお金を借りれるかどうか、あるいは、金利ゼロで借りれる期間があるかどうか、または、誰にもバレないかどうかなどに注目して、借入先を選ぶことにしています。

誰にもシークレットでお金を借りたいのなら、モビットがお勧めですよ。

夕方以降の即日融資なら自動契約機で

今はインターネットでキャッシング申し込みを行うのが主流です。
時間や場所に限定されず、365日24時間申し込めるとして利用している人は少なくありません。
また、申込み時間によっては即日融資を受けることができるのも魅力でしょう。
ただしネットだと即日融資申込みの締め切り時間が早く、遅くとも14時には締め切ってしまいます。
そのため直ぐに融資を受けたくても仕事などをしていれば締め切り時間に間に合わない人もいますし、休日などを挟むと2~3日後になってしまうのがネックです。
時間に余裕がある方ならいいですが、今すぐにお金が必要という方には完璧とは言えません。
しかし対策はあります。
もしネット申し込みで即日融資が不可能だったら無人契約機を利用しましょう。
無人契約機は消費者金融が設置する無人システムのキャッシング契約機です。
街中の片隅に設置されているのを目にしたことがある人も多いのではないでしょうか。
手続きは簡単で、まずボックスの中に入り、機械を操作して申し込みを行います。
対面式ではないため手軽に利用でき、さらに申し込みをすればその場で審査をしてもらえ、審査に通過できればその機械でキャッシングカードの発行までしてもらえます。
また、ATMを併設している無人契約機も多いので、カードが発行されればそれこそすぐにお金を借りることができるのが魅力です。
ちなみに無人契約機にも利用可能時間はありますが、平均して21時頃まで営業しているので、夕方以降でも高確率で融資してもらうことができます。今すぐお金を借りたいのならこの記事をしっかりと何度も確認しましょう。

マーくんの連勝が34でストップ!!

去年の日本での公式戦から続いていたマーくんの連勝がついにストップしました。
メジャー初黒星を喫し6勝1敗となってしまいました。

連勝は34でストップ。
なんかとても残念な気持ちになってしまいますが、
それでも昨年日本のプロ野球で無敗で今になって久し振りに黒星を喫した訳です。
勝って当たり前の心境はどんな気持ちだったんでしょうね。

投げれば勝てる…
野球界の頂上と言えるメジャーリーグ。
そして、その中でも名門と呼ばれ一番注目度の高いヤンキースで
投げれば勝てるという心境はどんな感じなんでしょう。

もう自分は神様なんじゃないか…
という錯覚を起こしても不思議ではないような感じなんでしょうか。

それでも久し振りに黒星が付いて、
やっと現実界に戻ってきた感じなんでしょうか。

今のマーくんの気持ちはどんなものなのか一般人の私たちには計り知れませんが、でも負けて良かったんじゃないかなと思います。これで余計な力も入らなくて済みますしね。

よくプロの選手で記録は気にしてないなんて言いますけど、バッターならホームランやヒットの数や打率、ピッチャーなら勝ち負けくらいは絶対に意識しているはずです。

逆に言えばそれを意識していなかったらプロとして失格だと思いますし。

なのでマーくんもこれで肩の荷が降りて良かったんじゃないかなと思います。
奥さんも一安心なんじゃないでしょうか。勿論残念な気持ちもあるでしょうけどね。

それにマーくんはこれでダメになるようなやわな精神力ではないと思います。
常に高いモチベーションを保ち続けこれからもがんばってほしいですね!

自分なら既に何十億も給料を貰っている時点でモチベーションなんて維持出来ないと思いますけど…。

それがすごいですよね…。