きちんとした睡眠に必要なもの

健康的な日常生活を送るうえで欠かせないことの一つが睡眠ですね。今回は健康で快適な睡眠をするために必要なことを書いていきます。
 人が快適な日常生活を送る上で必要な睡眠時間は何時間か?
 あなたは自分が一日に必要とする睡眠時間を把握しているでしょうか。実は必要な睡眠時間には個人によって差があります。一般的に睡眠時間の理想は7,8時間程度とされていますがこれはあくまでも全体の平均値から割り出された数字であるため一概には正しいとはいえないのです。
 睡眠時間の特徴は大きく3つに分かれています。
1ショートスリーパー(日常の睡眠時間が6時間未満の人)
2バリュアブルスリーパー(睡眠時間が6~9時間の人)
3ロングスリーパー(睡眠時間が9時間を超える人)
 全体的な割合としてはバリュアブルスリーパーが8割ほどでショート、ロングはそれぞれ1割程度の割合となっています。あなたはどのタイプに該当するでしょうか?ちなみに睡眠時間が足りないからと無理やり6時間以内起きるのはショートスリーパーには該当しないのでご注意ください。爽快感をもって目覚められる睡眠時間でなければなりません。まずはあなた自身に最も合った睡眠時間を把握できるようにしましょう。
 良質な睡眠をとるためには
必要な睡眠時間を把握できてのであれば次は睡眠の質の向上に取り組みましょう。
1毎日の就寝時間は決まった時間に
 私たちには普通の時計以外にも体内時計を持っていますね。たとえば普段0時頃に寝ている方であれば私たちの体内時計はそれに合わせて眠気が発生するようになっています。ですがこれを無視して眠気を我慢しながら遅くまで起きたり、眠気が発生する前に早めに寝た場合だとベッドに入ってから出るまでの時間が同じであってもその質は全く異なってしまいます。
2適度な運動を
 生物の体は不思議なもので適度な疲労があった方が回復力が増します。ですので休みの日であっても一日中家の中でゴロゴロするのではなく軽くウォーキング等をした方がより良い睡眠の質を得ることができるのです。
3就寝前にはTVやスマホは控える
 目に強い光を与えると脳が常に覚醒状態を維持してしまいます。これではいつまで経っても眠気が発生してくれません。なので、寝る1,2時間前ぐらいからは使用はなるべく控えることをお勧めします。
 ここで書いたのは基本的なことですので他にも快適な睡眠を送る方法はたくさん有りますので、興味がわいたら調べてみましょう。睡眠は三大欲求の一つです。しっかりとした土台が無ければ健康的な生活を過ごすことはできないので気を付けましょう。

体をしっかりスリムにするには「スリムフォー」を飲みましょう!
気になるお腹周りをすっきりさせることができます!

スリムフォーが気になるかたはこちら!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です